お知らせ

お知らせ

臨時休診のお知らせ

2024年07月23日

いつも当クリニックにご理解いただき誠にありがとうございます。

7月26日(金曜日)午後診は休診とさせて頂きます。

御迷惑をお掛けしますが、なにとぞよろしくお願い致します。

電話がつながりにくい件について

2024年01月19日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

現在当院では、通常の外来診療および検査、発熱や感染症外来の診察や、ワクチン接種等、様々な診療を行っております。

このためお電話での問い合わせが殺到し回線が込み合っているため、電話が大変繋がりにくくなっております。皆様にはご迷惑とご不便をおかけしております。大変申し訳ございません。

以下、いくつかのお願いと対応策をご案内いたします。

1混雑する時間帯の回避:電話がもっとも混み合う時間は診察開始前後(9~11時頃まで)が多い傾向がございます。できましたらこの時間を避けて、少し時間をずらしておかけなおし頂けますと助かります。

2電話待ち受け機能の利用:本日より電話での問い合わせに対し3回線分の待ち受け機能を設けました。音声ガイダンスが流れます。順次応答させて頂きますのでお急ぎの方はそのまま電話を切らずにお待ちください。ただしそれ以上のお電話があった場合には残念ながら待ち受けなく繋がることができません。

3WEB問診システムの活用:さらに、比較的お時間に余裕のある方にむけ、WEB問診システムにお問い合わせフォームを作成いたしました。

→→→WEB問診システムはこちら←←←

診療予約の変更や予防接種の変更、その他ご意見やご質問などがございましたら、WEB問診システムに必要事項を記入して頂ければ、追って当院からご連絡させて頂きます。

このような対応をとらせて頂いておりますことをご理解頂き、何卒ご協力を賜りますようお願い申し上げます。何かご不明点やご質問がございましたら、お気軽にお知らせください。

皆様には、ご迷惑をおかけしてしまって申し訳ございません。お手数をおかけしますが、何卒よろしくご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

 

当院の感染症に対する診療、および待ち時間について 

2023年11月29日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

当院では、すべての患者さんが安心して受診して頂けるように、2020年コロナパンデミック以降、感染対策を引き続き徹底させて頂いております。

院内感染予防のために、当院が感染と予測する症状(咳、咽頭痛、発熱、くしゃみ、鼻水、下痢、嘔吐など)が1つでもある方(以後感染患者さんとします)は、時間的、物理的導線を分けて診療することが最も大事なこととされています。

1:感染症に対する内科診療について(15歳以上)

通常診療時間には慢性疾患(高血圧、糖尿病、高脂血症、脳梗塞後遺症、認知症、様々なガンや炎症性疾患など)に対する診察や検査、内視鏡検査、予防接種などの定期かかりつけ患者さんを優先しておりますので、感染患者さんが、同じ時間に同じ出入り口で院内にお入り頂くことや同室におられることを固く禁じさせて頂いております。

この通常診療は、おおむね規定時間を超えて続きますので、感染患者さんには、誠に心苦しいのですが、朝一番に直接来院や電話でのご連絡を頂いても、時間外(通常診療および検査の終了する昼以降、もしくは夜の通常外来の患者さん診察後)に順次診療させて頂いている現状です(午後(12時から14時以降)より10~30人程度、夜は18時以降10~20人程度)。

原則的に当院では、求められる場合には可能な限り断らずに診療対応させて頂いておりますが、現状の診療体制では、感染患者さんにとっては待ち時間が相当発生してしまうことがあることを予めお伝えさせて頂かざるを得ません。

このため、疾患が急を要する患者さんには誠に心苦しいのですが、お急ぎの方や、時間を優先される方は、救急病院や、他院さんをあたっていただくなどの対応も何卒宜しくお願い致します。

2:小児科診療について

当院では現在、院長(内科小児科)および小児科先生(小児科)の2診体制で診療しており、時間的、物理的(裏口からの入室)導線が完全に分けられた診療ができておりますので、感染、非感染を問わず引き続き順番予約通りに時間内で診療させて頂いております。何卒宜しくお願い致します。

3:当院での電話対応について

電話がつながらないとのお叱りを受けております。ご不便をおかけして誠に申し訳ございません。予防接種や診療の予約変更など時間の余裕のあるご連絡の場合には12時~14時ごろにお電話頂ければ比較的つながりやすいと思います。

現在対応中ですので、もうしばらくお待ちください。

4:当院での待ち時間に対する考え方ついて

当院での待ち時間についてはよくお叱りをうけております。

スタッフ一同、時間管理は最重要課題として考えており、可能な限りミスのないよう効率的に、受付から診療、会計まで行えるように心がけ、今後も改善に努めさせて頂きますが、予期せぬ緊急事態や、予定外の患者さんの増加など、予測困難な要素も存在します。また、当院では、時間をかけてでも一人一人の患者さんをしっかり診療することが最も大事で大切なことと考えております。このため、待ち時間でご迷惑をおかけすることもあり大変心苦しいのですが、当院を受診される皆さんのご理解とご協力を頂き、私たちは本来の診療に集中でき業務を遂行させて頂けております。皆さんには心から感謝している次第です。

まれに、待ち時間について、受付スタッフに、いつまで待たせるんだと、突然押しかけたり、怒鳴り散らしたり、ものを投げつけたり、こちらの説明も聞く耳を持たれず、一方的にまくし立てられるような行為をされる方が見受けられます。本来の受付業務を完全に止めてしまい、院内待合におられた患者さん方にも迷惑をかけると考えられます。当院受付スタッフは可能な限り対応いたしますが、必要なら医療担当スタッフや私が直接話を伺いますので、何卒宜しくお願い致します。

医療施設を選ばれるのは患者さんの権利です。当院ではスタッフ一同、今後も皆さんに信頼される医療を提供できるように努めさせて頂きます。

今後も一つ一つ改善に取り組みたいと思いますので、ご意見ご要望などがありましたら、当院へ直接ご連絡頂ければ幸いです。

ご意見ご不明な点がある場合には、直接当院にお問い合わせください。

何卒宜しくお願い致します。

くろだクリニック 院長 黒田雅昭

 

 

 

インフルエンザワクチンについて

2023年09月13日

平素は当クリニックにご理解頂き誠にありがとうございます。

2023年のインフルエンザワクチン接種についてですが、9月15日より予約受付を開始いたします。実際の接種は10月3日より開始予定と致します。

WEB予約システムからも予約を取れるようにさせて頂いています。

→→→WEB予約はこちら←←←

(ただし、システムの都合上、若干煩雑でもありますので、従来の通り電話での予約も受け付けさせて頂きます。)

予約はかかりつけ患者さんおよびその家族さんを優先致します。何とぞご了承ください。

1回あたりの接種費用ですが、
6カ月から12歳まで 1回目3800円   2回目3200円
13歳以上成人の方 3800円  (公費補助のある患者さんは1500円)です(税込)。

12歳までは2回接種、13歳以上は1回接種となります。

今年も特に新型コロナウイルス感染との重複を避けるため可能な限り接種をお勧めします。また、9月13日時点でインフルエンザA感染症が散見されています。感染爆発を防ぐためにもインフルエンザ予防接種を勧めさせていただきます。
当日は受付で→→→問診票←←←に記入して頂きます。あらかじめダウンロード(白黒でよいです)の上、持参して頂ければ手間が省けると思いますのでご利用ください。

接種可能な本数に限りがありますので何卒ご理解頂きたく存じます。

ご不明な点などがあれば、当クリニックにお問い合わせ下さい。

アレルギー性鼻炎(スギ花粉、ダニなど)に対する舌下免疫療法、およびアレルギー検査について

2023年05月01日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

今年は例年になくスギによる花粉症の患者さんが増えています。来年以降もさらに増加、悪化するとのことです。

一般的に治療は抗ヒスタミン剤というアレルギーを抑える内服薬や、点眼薬、点鼻薬にて対処することが多いのですが、あくまで出現する症状を抑えるだけの治療となります。

当院では、このような現状をふまえ、従来からの治療に加え、

根本的な改善を目指すことを目的に “舌下免疫療法” を開始致します。

お医者さんに相談しよう|舌の下(したのした)で行う鳥居薬品の舌下免疫療法専門サイト (torii-alg.jp)

舌下免疫療法は、80%程度の方が効果があるようですがいろいろと制約もあります。適応年齢は原則として小学生以上~65歳程度までになること、治療は長期的にする必要があること、花粉の飛んでいる時期は開始できないこと(5月頃~11月頃までに開始する必要があります)、開始日は当院院内で30分程度の副作用がないか全身状態を確認する必要があることなどが挙げられます。詳細は上記WEBをご覧の上、当院までご連絡ください。ただし、舌下免疫療法に使用する初回内服薬の流通が制限されています。このためかかりつけ患者さんを優先させて頂きます。開始処方薬に限りがありますのでよろしくご理解ください。また、5月半ばより順次開始致しますが、初回開始時は最低2回は来院して頂く必要があり、特に舌下療法開始日は当院院内で待機して頂く必要がありますので、完全予約制とさせて頂きます。その旨ご理解して頂き、当院の指示に従っていただける方のみご連絡ください。

また、アレルギー検査(花粉症、ダニ、ハウスダスト、食物アレルギー)に関しても、早く結果がわかり、苦痛の少ない指先からの少量の採血で、41種類のアレルゲン項目が判定できる器械を導入致しました。

日本ケミファ社ドロップスクリーン

検査項目(41種類)について 

スギ、ヒノキ、ダニ、ハウスダスト、環境アレルギー、食物アレルギーなどの多数の項目の測定を、指先からの少量の採血で可能ですので、肘からの採血に比べて負担が少なく、小さなお子さんでも気軽に実施可能です。ただし、アレルギー検査は本当に必要な方のみに対して行う検査であり、むやみに行う検査ではありませんので、まずはご相談ください。

ご不明な点や、詳細は当院までご連絡ください。

 

 

 

 

当院での次世代型内視鏡システムについて

2023年03月24日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

当院の内視鏡システムですが、2023年3月24日より、次世代型内視鏡である富士フィルム社製 ELUXEO 7000システム(胃カメラ、大腸カメラ)を導入致しました。

ELUXEO 7000システム | 富士フイルム [日本] (fujifilm.com)

このシステムの特徴は、従来の内視鏡に比べ、苦痛の少ない細い内視鏡にもかかわらず格段に微細な病変を描出する能力が高まっており、小さな病変を診断する能力が上がるため見落としなどの可能性が減るようです。

京都府下では、大きな病院では既に数台が導入されているようですが、クリニックでの導入は当院が第一号であります。

診断の質が高く、苦痛の少ない胃カメラや大腸カメラなどご希望の方は、当院までご相談ください。

 

院内でのマスク着用のお願い

2023年03月13日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

本日3月13日より新型コロナウイルス感染予防のためのマスク着用は、個人の判断が基本となるようです。

しかしながら、当院では感染症に対する考え方は、これまでと同様に厳格に対処させて頂きますので、院内へ入室の際は、引き続きマスク着用のほど何卒よろしくお願い致します。

 

 

感染症(疑いを含む)に対する診療について(2月2日~)

2022年02月02日

この数週間の新型コロナウイルス感染症の増加にともない、感染症診療における必要な検査機器の不足、および診療時間を大幅に延長する事態が続いています。

誠に恐れ入りますが、本日の午後診療より当面の間、感染症(疑いを含む)に対する診療に関しては、診療枠の診療可能人数を超えましたら診療可能時間内でも受付を終了させて頂きます。

ただし、かかりつけ患者さんにおいては可能な限り診療させて頂きます。

何卒ご了承のほどお願い致します。

インターネット予約受付、およびWeb問診システムについて(確定)

2021年10月08日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

昨年来の新型コロナウイルスに対する厳重な院内感染対策や、2診体制の移行とともに診療順番が複雑化し、当院のこれまでのインターネット予約システムでは種々の不具合が生じており、御迷惑をお掛けしております。

このため、予約受付システムを全面的に変更させて頂くことと致しました。

(この予約システムは10月11日より開始させて頂きます。)

URLをお知らせしておきますので、登録いただければ幸いです。

https://ssc8.doctorqube.com/kuro-clinic/

ご不明な点がございましたら当院に直接ご連絡ください。何卒宜しくお願い致します。

 

また、院内受付での問診時間の短縮を図り、円滑に診療を進めるために、同時にWeb問診システムを同時に導入致します。

医院に来院されてからの問診票の記載などの手続きが自宅でできることも可能となりますので、是非ともご利用下さい。

https://www.melp.life/inquiries/new?c=_QlbMPYzldk2f4JlrIEPo2npUfUkgKbVB1yhUSBpIQMMLBtMeq25JAOJ78BxJQBF

(10月11日から開始いたします。)

以上、随時修正、改善を予定しておりますので、ご意見などありましたら、当院に直接ご連絡いただければ幸いです。

この予約システムおよびWeb問診システムの導入日は10月11日からです。

またこれまでの予約システムは廃止されます。ご了承ください。

何卒宜しくお願い致します。

みなさまへのご理解とご協力のお願い

2020年10月14日

いつも当院にご理解いただき誠にありがとうございます。

当院では、今後も感染対策を徹底させて頂き、すべての患者様が安心できる医療を提供させて頂くために、全年齢対象に下記の方針で診療させて頂きます。

原則として、感染症を疑う患者様は通常待合室への入室を禁止させて頂き、入室経路を完全に分離させて頂きます(新設した別入り口から入室して頂きます。)。

来院される前に、下記につき十分ご留意のほどお願い致します。

1、感染が予測される症状(咳、咽頭痛、発熱、くしゃみ、鼻水、下痢、嘔吐など)が1つでもある場合、まずは当院へ直接電話にてご連絡のほどお願いします。

(自宅で待機して頂いたり、そのまま来院して頂くなどの指示、もしくは保健所へ連絡して頂くなどの指示をさせて頂きます。)

2、クリニック到着時、通常の出入り口から直接入室しないようお願いいたします。まずは通常出入口の左に仮設置したB窓口にて応対します。もしくは院外からお電話をいただくか、院外に設置しているインターフォンにて呼び出してください。

感染症が予測される場合は院外でお待ち頂き、全員当院北側の別入口(新設)から入室して頂きます。

呼び出しベルを貸与させて頂き、駐車場でお待ちいただくこともあります。

3、インターネットでの順番予約の患者様に関しても感染症を疑う患者様は必ず電話にて事前に連絡のほどお願い致します(上記1,2のような指示をさせて頂きます)

4、現在当院ではすべての窓を開放しており強制的に換気しております。外でお待ちいただくこともあります。11月8日に従来比約5倍の吸排気換気システムを導入致しました。このため十分温かい衣服でご来院ください。

以上、皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、当院にかかりつけの患者さんに関しても、感染症を疑う症状の際は、まずは当院へ直接お電話にてご連絡お願いします。

また、コロナウイルス検査は当院ではできません。コロナウイルス感染が疑わしい方は帰国者・接触者相談センター、もしくは保健所にご連絡ください。

山城南保健所 電話 0774-72-0981

京都府帰国者・接触者相談センター 電話 075-414-4726(24時間対応)

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の上、ご協力のほどお願い致します。

ご意見ご不明な点がある場合には、直接当院にお問い合わせください。

menu

web順番予約はこちら

WEB問診票

LINE友だち追加

MAP

〒619-0218 京都府木津川市城山台7-43-3

Googleでマップ見る

診療時間

診療時間

土曜日午後、木曜日、日曜日、祝祭日

くろだクリニック(内科・小児科・消化器内科・内視鏡検査)

〒619-0218 京都府木津川市城山台7-43-3

内科・小児科・消化器内科・内視鏡検査

TEL.0774-73-0255

診療時間

  • JR「木津」駅より 徒歩6分
  • 奈良交通 「木津城山台中央」バス停下車 徒歩3分
  • 駐車場 19台
このページの先頭へ